貴方の知らない日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 舛添要一都知事が中国人留学生と座談会 家賃の一部免除など留学生に優遇措置検討

<<   作成日時 : 2014/06/06 19:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

舛添都知事、東京の中国人留学生と交流、「日中友好でより多くの学生を」

2014年6月6日(金)14時29分配信

画像

東京都の舛添要一知事は5日、中国人留学生らが住む東京都太田記念館(杉並区)を訪問し、留学生らと交流した。都知事は「日中の友好的な交流を促し、より多くの中国人学生が日本で学ぶようになってほしい」と話した。(写真は「CNSPHOTO」提供)(編集担当:古川弥生)

参照元 : サーチナ



舛添要一東京都知事、中国人留学生と座談会=一部留学生に優遇措置検討―中国メディア

2014年6月6日(金)8時44分配信

画像

2014年6月5日、舛添要一東京都知事は東京都・太田記念館を視察、中国人留学生との座談会に出席した。新華社が伝えた。

太田記念館は中国人など留学生向けの宿舎として都が運用し、これまで824人の中国人留学生を受け入れてきた。

舛添知事は大気汚染など大都市の問題を研究している留学生に対して、入居期間の延長や家賃の一部免除など優遇措置を検討する考えを示した。(翻訳・編集/KT)

参照元 : Record China



誰だよ?こんな奴を都知事にしたの。投票した有権者は恥を知れと言いたい。

>舛添知事は大気汚染など大都市の問題を研究している留学生に対して、入居期間の延長や家賃の一部免除など優遇措置を検討する考えを示した。

>舛添知事は大気汚染など大都市の問題を研究している留学生に対して、入居期間の延長や家賃の一部免除など優遇措置を検討する考えを示した。

画像

検討だけで実行はするな。そんな事に税金を使うなら日本人の学生を支援するのが筋である。日中友好は否定しないが、より多くの中国人留学生を日本に受け入れることや家賃の優遇には反対です。

外国人留学生への返済不要の奨学金制度も廃止にして欲しい。日本人の学生を最優先しないで、外国人留学生に税金を垂れ流すのは納得できません。

都知事選で安倍晋三が舛添を応援演説してる映像





都知事選で舛添をゴリ押しした安倍晋三の罪は大きい。当然、舛添に投票した都民の罪も大きい。安倍は舛添と一緒に国家戦略特区を進めていくんだとよ。

安倍晋三が舛添を厚生労働大臣に任命して、副作用で大量の被害者を出した子宮頸がんワクチンを日本に広めたわけだ。こいつらは日本の害悪そのものである。

さらに移民受け入れで日本は中国人だらけになるだろう。コンビニやファミレスのバイトは中国人に奪われ、日本人の仕事は無くなるでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
舛添要一都知事が中国人留学生と座談会 家賃の一部免除など留学生に優遇措置検討 貴方の知らない日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる