貴方の知らない日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 同じ手口に騙され続ける国民 左右の「分割統治」に踊らされる人達

<<   作成日時 : 2014/08/16 07:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 0

同じ手で騙される日本人「左翼批判しながら左翼支持という笑えない話。」

安倍政権が誕生してから、「保守」「左翼」という言葉のデタラメな使い方が目立ちます。

まずは「保守」について。

安倍晋三公式サイトには次の文句が見られます。

衆議院議員 安倍晋三 公式サイト 闘う保守政治家 安倍晋三語録

「闘う保守政治家」

安倍晋三は「保守」を自称してるわけですが、「保守」とはどういう意味か?辞書には次のように書かれてます。

「旧来の風習・伝統・考え方などを重んじて守っていこうとすること」

それに対して、安倍晋三のこれまでの発言はどのような物だったか。

「固い岩盤のような日本の規制を、私自身をドリルの刃(やいば)として、突き破ろうと思ってます。」

安倍総理大臣・経済政策に関する講演

「いかなる既得権益といえども、私の「ドリル」から、無傷ではいられません。」

「その時、社会はあたかもリセットボタンを押したかのようになって、日本の景色は一変するでしょう。」

世界経済フォーラム年次会議冒頭演説〜新しい日本から、新しいビジョン〜

安倍晋三の発言は破壊以外のなにものでもなく、無差別テロという言い方が適切でしょう。これが安倍晋三の頭では「闘う保守」になるようです。

次に「左翼」について。

安倍晋三が渋谷で演説していた際、TPP反対デモと鉢合わせしたことがありました。安倍晋三はその時のTPP反対デモを、ツイッターで「左翼」呼ばわり。

なぜTPPに反対すると左翼になりのか訳がわかりません。

画像

その他、ネットでは、

●原発に反対したら「左翼」
●特定秘密保護法に反対したら「左翼」
●集団的自衛権行使に反対したら「左翼」

このような空気が作られてます。

そう、安倍政権のすることに反対すれば即座に「左翼」のレッテルが貼られるのです。実際に安倍政権が行っていることの意味・内容に関わらず。

突然ですが、ここで20年前の日本の空気について触れましょう。今でこそ、過去世界中が戦争を行っていた時期、最も道着的な行動を取っていたのが日本であることや、国防・軍隊の重要性を否定する人は少数です。しかし20年前の日本は全く違っていました。

日本の過去の戦争を肯定的に言うと「右翼」呼ばわり。国防や自衛隊の重要性を口にすると「右翼」呼ばわり。

日韓併合について、「(日本)は良いこともした」と発言して辞任させられた総務庁長官もいました。

参考 : 江藤隆美wiki

今では信じがたい事ですが、20年前の日本は、長年の左翼の活動により左傾化と自虐史観の蔓延で、「右翼」というレッテル貼りが横行。まともな議論が出来ない空気だったのです。

ちなみにこの空気を打開したのが、16年前(1998年)に小林よしのりが描いた「戦争論」です。今ではアイドルヲタクになってしまったのか、おかしな言動が見られる小林よしのりですが、過去には大きな功績もあるのです。

この20年前の空気、今の空気と似てませんか?



20年前:「右翼」というレッテル貼りで議論させない空気を作る。

今:「左翼」というレッテル貼りで議論させない空気を作る。




ただ「右翼」が「左翼」に変わっただけで本質は同じです。

そして、このレッテル貼りを行ってる人間が誘導してる先も、全く同じです。「日本という国を解体し、日本人を外国に隷属させる」という誘導先が。

いま安倍政権は外国人労働者を受け入れ、「高度人材」の名目で移民を受け入れようとしています。行き着く先は中国の自治区以外にありません。安倍政権が行っているレッテル貼りという手法。レッテル貼りで日本を誘導させる先。左翼と全く同じであることに気付かなければいけません。

安倍政権の正体。安倍政権を裏で支えている者。左翼と同じであるか、繋がりがあることに気付かなければいけません。







真の確信犯の売国奴は、愛国者のフリをして、愛国者の皮を被って偽装します。まさに安倍晋三や麻生太郎、小泉純一郎などがこの手法を使ってきた。これが常套手段です。

己の正体を偽り、国民を欺こうとします。免疫のない国民は簡単に騙されてしまいます。馬鹿正直に正攻法で売国行為をやろうとすると、国民の抵抗が強いので上手くいく訳がありません。

だから、己を反日勢力と戦ってる正義の味方、保守政治家であるかのように演出するわけです。

選挙で耳触りの良い、綺麗事を並べるのも当選するための常套手段なのです。政治家の本音と建前は違う。政治家は本音を前面に出すと当選できない事を知ってます。ある意味、政治家と詐欺師は紙一重なのです。

国民は騙してなんぼ?当選さえすれば、主義主張や信念、公約などどうでもいい。血税にタカって公約違反やりたい放題、嘘つき放題。これが日本の政治家の実態だ。

日本の選挙制度そのものが金持ちしか政治家になれないシステムになってます。だから庶民の生活や苦しみが分らない世襲議員や金持ちのボンボン、悪党が日本を牛耳るのです。

当然、庶民を助ける政策はしません。これでは格差は広がるばかり。いつまで経っても国民の生活は良くなりません。

『支配の手法!分断統治とは?』





『報道〜好き嫌い○×操作!』





ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「保守」「左翼」二項対立図式への良反証記事(「貴方の知らない日本」さん)ご紹介
現在、安倍氏とその支持層が保守でもなんでもないのに「保守」を名乗り、これを批判するものが「左翼」呼ばわりされがちです。 少なからぬマスコミも安倍批判者を左翼とまではしないものの、安倍氏や自民党、その支持者達をいちおう保守としているようです。 まったくおか… ...続きを見る
狂騒のパジェント
2014/08/23 06:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同じ手口に騙され続ける国民 左右の「分割統治」に踊らされる人達 貴方の知らない日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる