貴方の知らない日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 【似非右翼】山谷えり子と在特会元幹部の関係を海外メディアが報道 ネオナチとオウムの繋がり

<<   作成日時 : 2014/10/16 16:30   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

日本語訳

山谷えり子国家公安委員長は在特会元幹部との15年間の付き合いを否定してます。在特会というのは在日朝鮮人の特権を許さない市民の会と訳されています。

在日朝鮮人の方々は現在のアメリカやヨーロッパのアフリカ人やユダヤ人のような存在であり、日本のネオナチのターゲットになってます。そして、この極右団体は在日朝鮮人の方々を日本から追い出そうとしてるのです。

これはエリック・ホルダー司法長官が黒人を米国から追い出そうとしているク―・クラックス・クランと付き合っているようなものです。非常に恥ずべきことですね。





Neo-Nazi Links Found in Japan PM’s Administration?

Neo-nazi links may have been found in Japanese Prime Minister Shinzo Abe’s administration after several promoted female politicians in his cabinet were filmed associating with Kazunari Yamada, leader of the National Socialist Japanese Worker's Party. We look at the nationalist sentiment in Japan and suspicion over the Prime Minister's strange link to the far right in this Lip News clip with Gabriel Mizrahi and Lissette Padilla.

元動画







山谷 国家公安委員長 在特会関係者から献金 2010年に2回 同席写真の女性

2014年10月4日(土)

画像

在日韓国・朝鮮人に対するヘイトスピーチ(憎悪表現)を繰り返す「在日特権を許さない市民の会」(在特会)幹部らとの写真が波紋を広げている山谷えり子国家公安委員長(参院議員)が、この在特会幹部と行動をともにしてきた関係者から献金を受け取っていたことが、わかりました。

山谷氏が支部長を務める「自民党東京都参議院比例区第八十四支部」の政治資金収支報告書によると、2010年に617万8000円の個人献金を集めています。

このなかに、在特会幹部の活動を伝える会報(11年1月15日付)に、「平成22年12月8日 新しくなった参議院議員会館を早速訪問」との説明付きで在特会幹部と一緒に山谷氏と写真に写っている女性が、1月18日と6月24日に各3万円、計6万円を献金していることが記載されています。住所は三重県で、職業欄は「無職」となっています。

この女性は、同日付会報の1面に「天長節に思う」との一文を寄せ、「皇室在ればこそ、日本の権威が保たれている」などとのべています。

ヘイトスピーチについては、国連人権差別撤廃委員会が日本政府に対し、規制や取り締まりを勧告するなど、国際問題になっていますが、山谷氏は9月25日、日本外国特派員協会での記者会見で、「在日特権については、私が答えるべきことではない」とあいまいな態度に終始しました。ヘイト集団との密接な関係は国家公安委員長の職責にふさわしいとはいえません。

山谷氏の事務所は、本紙の問い合わせに、「在特会の関係者とは承知していなかった。献金については、ご本人からの申し出があったときに、三重県の主婦ということを確認したが、それ以外のことは聞いていない」と回答しました。

稲田氏も

山谷氏に6万円の献金をしていた女性は、自民党の稲田朋美政調会長の資金管理団体「ともみ組」にも2010年7月1日、1万6000円の献金をしていました。

参照元 : しんぶん赤旗





画像

画像


山谷えり子と統一協会の癒着

画像



山谷えり子大臣 今度は「統一教会」との親密関係が問題視

2014年10月11日

画像

「国民が国会に信頼を持てなくなる状況は残念なことだ」。

10日の閣議後会見で、野党のヤジが批判されていることについて、こう言っていた山谷えり子大臣。自分こそ、ヘイトスピーチ団体元幹部との“記念撮影”など、国民不信の原因をつくっている張本人なのに、よく言えたものだ。海外メディアからもバッシングを受けている。

だが、霞が関で「ヘイトスピーチ団体よりもタチが悪い」とささやかれ始めているのが、「統一教会」との関係だ。

統一教会は、霊感商法で社会問題化した宗教団体。公安調査庁も98年の参院法務委員会で、「統一教会が種々社会的な問題を引き起こしている団体であるということは十分承知している」と認めている。

ところが、山谷大臣はそんなことはお構いなし。衆院議員だった2001年11月に統一教会系の「世界日報」に登場。「夫婦別姓は福音か」と題した記事で、夫婦別姓に異論を唱えている。一部週刊誌では2010年7月の参院選で、統一教会の政治団体の全面支援を受けていた疑惑を報じられている。警察庁を管理する国家公安委員会のトップが、国が問題視する団体と「深い関係」なんて冗談ではない。

山谷事務所にあらためて感想を聞くと、何ら音沙汰なしだ。安倍内閣にはまともな大臣がいない。

どいつもこいつも安倍内閣にはマトモな大臣がいない。松島法相、塩崎厚労相、山谷国家公安委員長――。閣僚のスキャンダル連発で倒れた第1次安倍内閣のようになってきた。野党は徹底追及するべきだ。

参照元 : 日刊ゲンダイ



山谷えり子と「キリストの幕屋」が癒着。(※キリストの幕屋は統一協会のダミー団体だという噂。)

画像



ダミーをやめろ!

2014-09-30

チャンネルサクラは、渋谷にあるらしいけれども、そこへ行くと大きな十字架が立っていると言われています。最初の頃、サクラチャンネルを見ていると、頭をヘビのようにとぐろを巻いて編んだ女がサクラチャンネルに出ていたことを覚えています。

あれは、「幕屋(マクヤ)」という宗教団体の女性です。サクラチャンネルの背後は、「幕屋(マクヤ)」という団体があるということが分かります。どうも、「ちょっと変だな」と思っていました。大変よいことを言っているのですが、何かおかしいなと思うのです。番組で絶対にふれないところがあるのです。

この触れないところというのは、リチャード・コシミズ氏が中国には触れないところと似ているのです。水島という社長と田母神さんが喧嘩をしたらしいのです。田母神さんの女性問題をめぐっての喧嘩らしいのです。

それはともかくとして、「幕屋(マクヤ)」という団体の背後には、統一教会がいると言われています。すると、「幕屋(マクヤ)」は統一教会のダミーということになるのです。分かっているだけでも、統一教会は天地正教という宗教団体を持っています。「東京第一教会」という宗教団体もあります。どうも、「これはクサイな」と睨んでいるのです。

このようにダミーの団体をたくさんもっているのです。統一教会系の会社は、分かっているだけでも400社あるのです。名簿まで売っています。そして、宗教団体も何団体ももっているのです。おかしな話です。宗教団体とは、一つの宗教を信じる人の集まりです。

それを何団体も持っているのです。だからみな統一教会だと分からないのです。東京第一教会で拝んでいると思ったら、その上は統一教会です。「マクヤ」に入ってキリストを信じていると思ったら、その上が統一教会です。

政治運動でも勝共連合を見ると、その上が統一教会です。リトルエンジェルスも統一教会です。渋谷にあるガーディアンエンジェルスという夜に不良を取り囲む団体も統一教会です。統一教会は、どこまで広がっているのでしょうか。

これは、僕の感だけれども、大川隆法の幸福の科学は、創価学会のダミー団体ではないかと思います。初期の頃の幸福の科学は、学会の幹部が大勢入ったのです。それもかなり上の理事や、そのクラスが引き抜かれてどどっと幸福の科学に流れたという話があったのです。

考えてみると、そうではなくて、幸福の科学そのものが、創価学会の組織なのだと思います。創価学会のダミー団体です。だから金があるのです。

大川隆法は、西荻で説法会をやっていたのです。それがいきなり国会議事堂のある紀尾井町の家賃5千万円のビルに入ったのです。その飛躍の仕方がよく分からないのです。

西荻のボロアパートでやっていた宗教団体が、いきなり家賃5千万円のビルに入ったのです。その時に学会の幹部が、学会を辞めたということで幸福の科学に行ったのです。

幸福の科学は「潰れるのかな」と思ったら全国に会館ができて選挙運動までやっているのです。全国に会館はあるのですが、幸福の科学の信者を見たことはありません。それが最近では、「幸福の科学大学」を造るのです。凄い成長ぶりです。どこから金が出るのでしょう。

信者から金を集めても、そんな土地などは買えません。ましてや、大学を造るなどできません。それをずっと考えていくと、「創価学会のマネーだな」という匂いがしてくるのです。幸福の科学は、学会のダミー会社です。

創価学会は、毎日新聞、朝日新聞の輪転機を使い聖教新聞を刷らせているのです。輪転機で儲けさせてもらっているので、学会の悪口を書けなくなってしまうのです。

地方の新聞はみなそうです。ゴールドマン・サックスの情報では池田大作は個人の筆頭株主です。ライブドアも、ヤフーも、楽天も、森ビルもそうです。池田大作個人でも莫大な何十兆の資産が株に投資されているのです。

そのようなことから考えると当然で、謎が解けてくるのです。宗教団体がダミーを使うということは、「信仰は何でもよい」ということなのです。金儲けが先にあり、それに合わせて宗教をつくっているのです。

幸福の科学は、霊言教です。GL教の高橋と似ているのです。大川隆法がサニワになり、しゃべるのです。「大川隆法先生に、今、池田大作先生の霊が乗り移りました!」とやるのです。「よく聞け! わしは池田大作じゃ」と、このようなことをしゃべるのです。すると、馬鹿は信じて「池田先生だ!」と思うのです。

「戸田城聖の声」「日蓮大聖人様の声」「釈迦の声」・・・なんでもよいのです。霊言と言ってしゃべるのです。そんなもののどこが大学なのでしょう。何の根拠をもって大学を造るのでしょうか。「霊言集大学」でも造るのでしょうか。全く、マンガです。

このように世界各国の宗教が「権力を造ろう」「金を取ろう!」「国家を取ろう!」として、政党をつくり、大学をつくり、徒党を組んで暴れまくっているのです。このようなダミーは絶対にやめてもらいたい。そして、許すべきではないと思います。

参照元 :
中杉 弘の徒然日記



在特会元関西支部長の増木氏と安倍晋三のツーショット

画像

画像



ジャパンタイムズ社説「在特会が米国でブラックリスト入りするも時間の問題」と報道

安倍内閣の閣僚と在特会と住吉会との関係。

在特会、日本青年社、住吉会との繋がりと日本青年社の尖閣問題での暗躍に言及。山谷えりこだけでなく石原慎太郎の名前も出始めて、いよいよヤバイw

Yakuza do what Abe Cabinet pick can’t

BY JAKE ADELSTEIN

In most countries, police officers and criminals are supposed to be on opposite sides of the law, especially the higher up the chain of command you go, but Prime Minister Shinzo Abe doesn’t appear to think this is necessary.

Last month, photographs surfaced showing several members of Abe’s new Cabinet socializing with members of an anti-Korean hate group known as Zainichi Tokken wo Yurusanai Shimin no Kai (more commonly known as Zaitokukai). The appearance of such images raises some disturbing issues.

Founded circa 2006, Zaitokukai is an ultranationalistic, right-wing group that seeks to eliminate the “special privileges” extended to non-Japanese who have been granted Special Foreign Resident status. These people are predominantly ethnic Koreans, many of whom were conscripted and brought to Japan as slave labor in the 1930s and ’40s. Zaitokukai also hates other non-Japanese as well ― it just has a special hatred for Koreans.

In July, the U.N. Committee on the Elimination of Racial Discrimination urged the government to crack down on the growing number of hate-speech incidents targeting non-Japanese. The committee made special mention of Zaitokukai in its report and called on Japan to introduce legislation that specifically punishes hate crimes. The U.S. State Department has also named Zaitokukai in its annual human rights white paper. However, Zaitokukai isn’t on a U.S. blacklist like, say, the Sumiyoshi-kai yakuza syndicate ― or, at least, not yet.

The National Police Agency has even touched upon Zaitokukai-related issues. “In parts of Tokyo and Osaka heavily populated by Korean-Japanese, racist right-wing groups have engaged in radical demonstrations, drawing the attention of society to the hate-speech problem,” the agency wrote in its white paper on public safety.

And yet Eriko Yamatani, the newly appointed chairman of the National Public Safety Commission that oversees the National Police Agency, doesn’t seem to be aware of Zaitokukai’s existence nor does she seem to believe hate speech is a problem. When photographs of her posing alongside several Zaitokukai members were uncovered by the Shukan Bunshun weekly tabloid, she said that she didn’t know the name of the group, and didn’t know the former Kansai bureau chief of Zaitokukai who was standing in the same photo. The man in question, however, claims to have known her for more than a decade in a recent interview with the tabloid. What’s more, Yamatani has appeared in a newsletter he previously published (even penning a column in it) and worked with various Zaitokukai members at other political rallies.

At a news conference at the Foreign Correspondents’ Club of Japan on Sept. 25, Yamatani denied that the weekly’s article was true and alleged she had been misquoted. However, when she was asked to publicly repudiate Zaitokukai, she refused ― three times.

Shukan Bunshun last week published a follow-up article and included an audio recording of its interview with her, suggesting Yamatani did indeed lie at her news conference. It also added a proverb to its coverage: “All thieves start as liars.”

But lying to the press is not a crime, nor is hate speech illegal in Japan. Hate crimes are not illegal either. That said, generating profit for organized crime is something else.

Zaitokukai has had a tight relationship with Nihonseinensha, a right-wing group that is part of the Sumiyoshi-kai, the second-largest yakuza syndicate in the country. In testimony in the Diet, the National Police Agency acknowledged that Nihonseinensha’s top adviser was also a senior figure in the Sumiyoshi-kai.

Zaitokukai has been invited to events hosted by Nihonseinensha, it advertised in Nihonseinensha’s magazine and it even listed Nihonseinensha as a sponsor on its own website.

When Zaitokukai was asked why it advertised with Nihonseinensha, its answer was, “No special reason.”

Now some politicians in Japan, Yamatani included, have expressed tacit approval for Nihonseinensha’s “patriotic” activities, which include placing a lighthouse on the Senkaku Islands. (Note that I don’t say “disputed” ― they’re clearly Japan’s property, in my opinion. It’s perhaps the only argument I might find myself in agreement with the right wing on).

Former Tokyo Gov. Shintaro Ishihara has publicly expressed admiration for Nihonseinensha. Do you suppose that Ishihara and Yamatani know that associating with and providing support to anti-social forces is a crime under the city’s Organized Crime Exclusion Ordinances? Maybe they need a warning from the Tokyo metropolitan police first to clarify that.

I wonder if Yamatani approves of Nihonseinensha’s other activities ― intimidation, extortion, fraud and tax evasion.

I wouldn’t say the Sumiyoshi-kai is an angelic organization either. In July, 10 members allegedly kidnapped a 43-year-old man in Saitama, assaulted him severely and dumped his body in front of a hospital. Whether he died after being left there or was already dead remains to be seen.

Murder or manslaughter will be the focal point of the trial. Maybe the alleged thugs responsible can get the court to lean toward manslaughter by asking Yamatani or Ishihara to be character witnesses? They could then plead guilty to the lesser charge and promise to turn over a new leaf ― devoting their lives to worthy causes such as promoting discrimination against Koreans.

It appears, however, that Nihonseinensha itself may be turning over a new leaf. “Screaming at children is unacceptable,” the group said in a note after I contacted it and requested a comment. “Thank you for pointing it out. We lodged a protest to Zaitokukai’s leader and are now cutting all ties with the group.”

That’s right ― even the yakuza are now willing to repudiate Zaitokukai by name.

Here’s the rub:

Yamatani, who oversees the entire police force of Japan, appears to condone the activities of a hate group that, until recently, had ties to the Sumiyoshi-kai. Her appointment to the post should be questioned and, at the very least, Abe should be held to account for putting her there in the first place.

It’s unfortunate that Yamatani’s past connections to a yakuza-connected hate group have come to light and it’s unfortunate that she has lied to the press about it.

The prime minister might even consider sweeping the issue under the carpet by appointing another female Cabinet member to the position.

Minister of state for gender equality Haruko Arimura might be good. After all, she has publicly said that she often seeks advice from the spirits of war heroes ― or war criminals ― interned at Yasukuni Shrine in Tokyo.

It’s a tough choice: Do we want the country’s police commissioner getting advice from yakuza-backed hate groups or from the ghosts of war criminals? One thing is for sure: We can always count on Abe to make the worst choice.

Anyone got a Japanese Ouija board?

Dark Side of the Rising Sun is a monthly column that takes a behind-the-scenes look at news in Japan.

参照元 : ジャパンタイムズ

住吉会系右翼団体「日本青年社」の機関紙に在特会代表・桜井誠が名刺広告を出していた。右端の下から2番目

画像

在特会「あ、どうも朝鮮民族の新井です」 ← 帰化人が在特会の副会長w










ネオナチと自民党議員の癒着

画像

画像

画像


ネオナチと維新政党・新風の鈴木代表

画像


自民党の片山さつきと、ネオナチ一味のメタル兄弟との繋がり

画像


2000年2月 「オウム心理教(現・アーレフ)幹部(現・代表)の上祐史浩氏が広島刑務所出所後、山田同志(わが党代表)と面会」

画像

オウム(現・アーレフ)とネオナチの繋がり。これで色々と見えてきた!

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【似非右翼】山谷えり子と在特会元幹部の関係を海外メディアが報道 ネオナチとオウムの繋がり 貴方の知らない日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる