貴方の知らない日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍晋三が社民・吉田氏の脱税疑惑ツッコミ「犯罪者扱い」に激おこプンプン丸

<<   作成日時 : 2014/11/05 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

首相「犯罪者扱い」に激高 社民・吉田氏の脱税疑惑質問に

2014.11.4 17:32

画像

安倍晋三首相は4日の参院予算委員会で、過去の週刊誌の記事を元に首相に対し「脱税疑惑」を尋ねた社民党の吉田忠智党首に対し「重大な名誉毀損(きそん)だ。議員として恥ずかしくないのか。全くの捏造(ねつぞう)だ」と激しく反論した。

吉田氏は「政治とカネ」の問題を追及する中で、首相に関して平成19年に週刊誌が報じた「相続税3億円脱税」疑惑について事実かどうか尋ねた。

ところが、「もう時効だが…」と述べた吉田氏に首相は激しく反応。「まるで犯罪者扱いではないか。失礼だ。答弁できない」と発言の撤回を求め、審議が中断した。

結局、吉田氏は「断定的に申し上げたことは申し訳ない」と陳謝。これに対し首相は「こんなことに時間を使うことに国民もうんざりしていると思う。いくら質問とはいえ、慎んでほしい」と不満そうだった。

参照元 : 産経新聞







参院予算委:安倍首相“挑発的な答弁”を一転自重

2014年11月04日 22時09分

◇週刊誌報道基の質問に「重大な名誉毀損」と色なして反論

先月30日の衆院予算委員会で野党への挑発的な答弁が目立った安倍晋三首相は、4日の参院予算委員会では一転して丁寧な答弁に努めた。

「桜井(充)委員に教えていただくことは多々ある」「桜井委員とも共感できる」。首相は民主党の桜井前政調会長の質問に対し、終始、低姿勢で答えた。衆院予算委で同党の枝野幸男幹事長に「品を欠く発言だ」といらだちを隠さず、過激派の影響があるとされる団体から同氏が政治献金を受けていた問題まで持ち出して反撃したのとは対照的だった。

政府・与党には「首相はすぐにかっとなる。少し抑えた方がいい」という声が少なくない。閣僚の「政治とカネ」の問題で野党の追及が続き、審議日程は次第に窮屈になっている。終盤戦で野党との無用な摩擦は避けたいのが与党の本音だ。ある副大臣は「挑発的な発言を控えるように周辺が首相に進言したようだ」と打ち明ける。

周囲の助言が奏功したのか、午前から午後に及んだ4日の審議を無難にこなした首相だったが、最後から2番目に質問に立った社民党の吉田忠智党首に対しては声を荒らげた。

吉田氏は、2007年9月に週刊誌が報じた首相の「3億円脱税疑惑」を取り上げ、「時効になっているが、自発的に納税してはどうか」と追及した。

これに対し、首相は「見逃すことができない。重大な名誉毀損(きそん)だ。週刊誌の記事だけで私をひぼう中傷して恥ずかしくないのか」と色をなして反論。吉田氏が「断定的に言ったことは申し訳ない」と陳謝しても「国民はうんざりしている」と憤まんやるかたない様子だった。【高本耕太、葛西大博】

参照元 : >毎日新聞




安倍ぴょんは相変わらず幼稚。図星を突かれたので、つい激怒しちゃったのかな?吉田氏はなかなか良いネタでツッコミ入れました。

画像

安倍がここまで激怒するのは怪しい証拠。もし脱税が事実だとしても、とっくに時効の話だからではないのか?安倍の怒りっぷりは尋常ではない。しかも幼稚でダサい。ここまでムキになるのは、本当の事を指摘されたからでは?

吉田氏はまだまだツッコミが甘いですね。安倍が統一協会の合同結婚式に祝電を送ったことや、統一協会のダミー団体の会合に出席したことや、暴力団関係者にビラ配りを依頼して、報酬をケチったが為に火炎瓶を投げ込まれた事件や、山口組の金庫番と呼ばれる在日韓国人の金貸しと一緒に映った写真や、パチンコオーナーとの癒着など、突っ込むネタはいくらでもあるのに・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍晋三が社民・吉田氏の脱税疑惑ツッコミ「犯罪者扱い」に激おこプンプン丸 貴方の知らない日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる