貴方の知らない日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆院選は不正選挙バレバレ!開票と出口調査をパソナが担当 麻生一族の会社が出口調査の派遣

<<   作成日時 : 2014/12/16 02:23   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

自291、民73、維41、公35、共21 確定議席

2014年12月15日01時37分

画像

衆院選の各党の獲得議席数が確定した。自民291、民主73、維新41、公明35、共産21、次世代2、生活2、社民2、無所属8だった。自民は14日夜、無所属で当選した1人を13日付で追加公認したと発表した。

参照元 : 朝日新聞




衆院選、自公が圧勝 異論も聞き入れる政治を

2014/12/15

衆院選は自民、公明の政権与党の圧勝となった。

国民は引き続き自公連立政権に国のかじ取りを任せた。安倍晋三首相はこの2年間進めてきた政策を加速させる構えだ。

だが、与党は公示前勢力を下回った。全てが信任を得たと考えるのは早計だろう。

個別政策に異論はあるが、他に頼るべき党がない―。そんな消極的選択が多かったのではないか。

「この道しかない」というのは選挙スローガンにとどめ、多くの意見に耳を傾けて、丁寧に答えていく。そう首相には求めたい。

■批判票の受け皿なく

有権者は迷ったことだろう。

首相は2年間のアベノミクスの成果を並べ立てた。しかし、その恩恵が行き渡っていないことは首相自身も認めていた。

引き続き今の路線でいいのか、それとも方向を変えていくべきなのか。有権者にとっては、そこが判断に苦しむ点だった。

「今こそ流れを変える時」と訴えたのは民主党だ。ところが有権者が納得できる具体策を示し切れなかった。首相への批判票の受け皿がなかったことが、与党圧勝の最大要因だったと言える。

野党の準備不足は明らかだ。投票率は戦後最低レベルになり、野党への追い風は吹かなかった。与党に積極的支持が集まったというより、意表を突く解散という作戦勝ちの側面が大きい。

圧勝の背後にはかなりの批判が潜んでいると考えるべきだ。首相は肝に銘じなければならない。

たとえば、沖縄県の小選挙区で自民党は全敗した。米軍普天間基地を名護市辺野古に移設する計画に対し、野党が「オール沖縄」で対抗した結果だ。首相には重く受け止めてもらいたい。

圧勝という結果だけ見て過剰な自信を抱くのではなく、冷静に民意を分析する必要がある。

■白紙委任にはならぬ

この選挙で首相が敵視したのは、財務省や自民党内の消費税再増税断行を主張する勢力だった。アベノミクスに水を差す再増税を先送りするため民意を味方に付けたい。それが首相の本音だ。

国民の多くも再増税には反対だが、その理由は首相を応援したいからではない。中小企業の経営や家庭の生活実態がとてもそれに耐えられないからである。

この認識のずれを、首相は直視すべきだ。アベノミクスをこのまま続けても支持は得られまい。

大企業優遇型の成長戦略には疑問が多い。増税と一体のはずの社会保障制度改革を具体化しなければならない。同時に財政再建に道筋を付けることも欠かせない。

選挙結果を白紙委任を受けたかのように解釈することは言語道断である。安全保障政策についてとくに言えることだ。

選挙戦で首相は集団的自衛権について、来年の関連法整備に意欲を示すにとどめた。世論調査では投票で重視する課題の中で下位にあった。この選挙で集団的自衛権が信任を得たとは到底言えない。

ペルシャ湾への掃海艇派遣などで自公両党間で認識の違いが出ている。ほころびは明らかで、閣議決定は撤回するのが筋だ。

選挙結果を憲法改正に直結させるべきではない。改憲勢力の間で方向性は必ずしも一致していない。慎重な対応が求められる。

自民党公約は「積極的平和主義」を掲げながら、対中国で強硬姿勢が目立った。首相の歴史認識をめぐり悪化した対中関係の改善は首相に課された大きな責任だ。

原発再稼働には自民党支持層の中にも慎重論がある。多様な意見を丁寧に政治に反映する手法が何より大事だ。

衆院には今後も自公の巨大与党が腰を据えることになる。

第2次安倍政権の2年間では政府の国会軽視が目立った。国民の声を政治に反映するためには、国会審議の尊重が不可欠だ。

当選した与党議員も首相官邸の意向にただ従うのではなく、是々非々で臨んでほしい。

■野党の立て直し急務

深刻なのは野党である。

民主党は海江田万里代表が落選した。3桁の獲得議席目標にも及ばなかった。敗因は政権転落後も内部対立を繰り返し、選挙態勢を整えられなかったことにある。

これでは与党と対抗し得る票が集まるはずがない。党を根本からたたき直さなければならない。

維新の党は低迷が顕著だ。野党間連携を強めるのか、与党に接近するのかはっきりさせるべきだ。

目立ったのは共産党の躍進である。この先、他の野党と政策ごとの協力を広げることが、与党との対抗軸づくりにつながる。

与野党が切磋琢磨(せっさたくま)するのでなければ政治不信が深まるだけだ。民意を背に新たな道を切り開くのが当選した議員らの責任だ。

参照元 : 北海道新聞




昨年の参議院選挙の比例得票数と比べると投票率がほぼ同じ。自公合わせて、マイナス105万票。不正選挙してもこの結果。なにが自民党の圧勝だよ?

松嶋みどりや小渕優子を選挙で公認しただけでも非常識なのに、なぜ当選?不正としか思えません。国民はそこまでバカでしょうか?小渕優子の選挙区で、民主党は有力な対抗馬を出さなかったからなどと言ってる人が居ましたが、共産党も出馬してましたよね?どう考えても増税や道州制、移民やTPP、カジノに反対してる共産党に票が行くのが自然だと思いませんか?

不正選挙、茶番選挙は絶対許さない!

ここの選挙区の住民ではない記者クラブ員は中に入れて、納税し、選挙権のある住民は入れない。あまりにも理不尽極まりない行為。




【衆院選】 有権者の観覧を事実上禁止する開票所 許されるのは記者クラブ

2014年12月15日 00:10

画像

制服警察官を伴った選挙管理委員会の職員(左)は有権者の男性に「ロープの外から出て行くよう」迫った。=14日夜、都内開票所 写真:筆者=

この国では自分の選挙権が正確に行使されているのかを確認できないことがあるようだ。

筆者は14日夜、自分が選挙人名簿に記載されていて、自分が投票した東京都内のある開票所を参観しようとした。

開票所の玄関で、氏名、住所、生年月日を書いて入場し、開票作業の観覧席のある4階に行った。

ところが前方にはロープが張られていて『立入り禁止』の大きな札が懸かっていた。後ろから見るしかない。

傾斜のついている観覧席があれば、双眼鏡で投票用紙を見ることができる。ところがこの開票所の観覧スペースは平板だった。これでは肝心の投票用紙が見えない。

投票用紙の処理をめぐっては疑念が絶えない。コンピューター処理されるため、実際の投票数とコンピューターが弾き出す数字が違うのではないか、などだ。

有権者が投じた票が正しく処理されているか。それを確認するのは当然の権利だ。公職選挙法(第69条)によれば、開票の参観を求めることができる。

筆者はロープの内側に入った。ある記者クラブメディアの男性記者が筆者を けげん な目で見ていた。

男性記者の姿が消えて1〜2分もしないうちに選挙管理委員会の職員が制服警察官を伴ってやってきた。

画像

ロープが張られ「立入り禁止」「報道機関以外・撮影禁止」の札が。=14日夜、都内開票所 写真:筆者=

職員は「ロープの内側に入らないで下さい。入れるのは報道機関(記者クラブ)だけです」と、事務的に告げた。さも当然のような口調だった。

ここの住民ではない記者クラブ員は入れて、税金を払い選挙権のある住民が入れない。あまりに理不尽だ。
  
「有権者がロープの内側に入れないのは、何の法律に基づくのですか?」。筆者は問い質した。

選挙管理委員会の職員は「一般の方は外側で観て頂くことになっております」の一点張りだ。

筆者と同じように観覧に来た男性がいて、同様に職員から「ロープの外に出るよう」強く要請された。

彼も「法的根拠のない退去要請には応じられない」として、ロープの内側に居続けて、ビデオカメラを回し続けた。

記者クラブが権力の一角を占めていることは、疑いようのない事実だ。事実上、記者クラブ以外の観覧を認めないというのであれば、不正選挙はやり放題となる。

参照元 : BLOGOS




カメラを持参し、撮影しながら投票所に行くと、入場を拒否され投票出来ない。撮影したら投票できない、これが日本です。選挙は公けのものなのに、撮影されると何か都合悪いことでもあるのでしょうか?この選挙管理委員の二人、物凄く怪しいですね。





なんと12月14日に行われた衆院選は、竹中平蔵が会長を務めるパソナが開票と出口調査を担当していた!



本日は、パソナの衆議院選挙開票作業募集のお知らせ

以下引用

選挙当日の集票業務!12/14(日)のお仕事です!事前説明会及び研修に参加頂ける方3000369885

週4日以内の勤務短時間/週2、3日程度経験不問車通勤可制服なし複数名で一緒にスタート大手企業でのお仕事急募のお仕事

職種
庶務業務
仕事内容

【埼玉県内参院選挙開票所での集票業務・12/14(日)】各自治体に設置される開票所にて、選挙管理委員より発表される開票速報の入力や報告などをして頂くお仕事です。勤務地:埼玉県内各市町村の投票所になります(お問い合わせください)

スキル等
*携帯電話お持ちの方(docomo,au,Softbankいずれか。スマホ可)

勤務地・最寄駅
埼玉県坂戸市
東武東上線北坂戸駅その他8分
予定雇用期間
2014/12/14〜単発
時給
1550円
※時給特記事項:*通信費+交通費:3,000円/日支給あります。
人数
18人
勤務時間
20:00〜00:00 残業あり(目安:月15時間未満)
勤務曜日


特記事項
このお仕事のご案内は次のいずれかの要件に該当する方に限られます(派遣法・日雇派遣 ◆世帯又は本人年収が500万以上の方◆昼間学生◆60歳以上の方) 

22時以降の勤務時間については、深夜割増賃金(時給1,875円)をお支払します。事前説明会及び研修あります。
営業担当
パソナ・川越
電話番号
049-227-8260

以上引用

参照元 : パソナJOBネット

なんで500万円以上??
60歳以上??
そんな法律作ったんかい・・不正選挙偽政府は・・

以下も引用

【選挙単発スタッフ募集!!】未経験の方もお気軽にお問い合わせください!3000369660

週4日以内の勤務短時間/週2、3日程度経験不問駅から5分以内禁煙・分煙オフィス制服なし複数名で一緒にスタート

職種
庶務業務
仕事内容
選挙集票結果の送信業務、電話での報告業務などのお仕事です。
スキル等
勤務地・最寄駅
徳島県徳島市
JR線徳島駅徒歩1分
予定雇用期間
2014/12/14〜単発
時給
1300円
※時給特記事項:交通費・通信費:3,000円/日支給あります。
人数
24人
勤務時間
20:00〜00:00 残業あり(目安:月15時間未満)
勤務曜日


特記事項
このお仕事のご案内は次のいずれかの要件に該当する方に限られます(派遣法・日雇派遣 ◆世帯又は本人年収が500万以上の方◆昼間学生◆60歳以上の方) 22時以降の勤務時間については、深夜割増賃金(時給1,625円)をお支払します。研修あります(12/8.9のどちらかと12/11のリハーサルに参加していただける方)
営業担当
パソナ・徳島
電話番号
088-623-1431

以上引用

参照元 : パソナJOPネット

さらに引用

契約社員(受託業務)】【単発】経験は問いません!勤務地は神奈川県全域!3000370035

仕事内容
【選挙出口前調査業務】投票後の有権者への記述式アンケート依頼・回収アンケートをまとめて本部に携帯で報告などのお仕事です。携帯電話貸与あります。投票所4箇所を2時間づつ回って頂きます。

勤務地・最寄駅
神奈川県藤沢市
予定雇用期間
2014/12/14〜
時給
1600円
※時給特記事項:*交通費・通信費:研修・当日2日間で5,000円支給あります。
人数
1人
勤務時間
07:00〜17:50 残業なし
勤務曜日


特記事項
パソナが受託した仕事に契約社員として勤務となります。自家用車使用応相談。事前研修あります(12/5・6・8いづれかのにご参加可能な方/2時間半程度) 実働8時間を超えた時間については、割増賃金をお支払します(時給:2,000円)
営業担当
パソナ・湘南
電話番号
0466-28-0141

以上引用

参照元 : パソナJOBネット

集計だけでなく報告作業もパソナですか。

こんなのもありました。

以下引用

給与1,660円〜
勤務地 東京都/港区

山手線 新橋駅(徒歩5分)
期間・時間 1ヵ月〜3ヵ月

2014/12/14〜
1ヶ月以内にスタート
【予定雇用期間】〜2014/12/14■延長なし

07:00〜17:50【実働】9:50【休憩】60分
【残業】15時間未満
休日・休暇
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 祝日
パソナが受託した仕事に契約社員として勤務となります。勤務日:12/14(日)。実働8時間を超える時間は25%割増時給になります。研修:12/5〜8の間で2時間半程度予定(参加出来る方)

仕事内容
【選挙/当日出口調査業務】
■選挙当日に投票所4箇所をまわり
■投票に来た方にアンケートを実施
■携帯電話を使用して
■そのアンケートデータを報告・送信していただく等のお仕事です。

以下の4点を全て満たしている方
1パソナに既にご登録いただいている方もしくは新たにご登録頂く方で「お仕事個別相談会」
ご来社後、1ヶ月以内にお仕事スタート可能な方
※現在、パソナよりご就業中の方は対象外です。
2「お仕事個別相談会」ご来社後、1ヶ月以内に週5日フルタイムの長期の派遣のお仕事開始が可能な方
3直近3年以内に、貿易事務経験のある方
4貿易のお仕事をご希望の方

期間:2014年9月16日〜11月28日

以上引用

参照元 :
はたらこねっと



【選挙/当日出口調査業務】もやってますね

というわけで、何でも操作可能なことが判明しました。

おまけに麻生太郎の弟の会社『株式会社アソウ・ヒューマニーセンター』が、選挙の出口調査の派遣をやっている。



【短期!】12/6から期間限定!時給1000円〜出口調査スタッフ

株式会社アソウ・ヒューマニーセンター 北九州支店 - 北九州市小倉北区 - 時給1,000円

参照元 : ディップのバイト情報バイトル

【12/14日】筑後地区28個所選挙の出口調査業務!1日のみ!!

仕事内容
☆筑後地区全域28個所(久留米・小郡・うきは・筑後・八女・柳川・みやま・大牟田等)にて12/14(日)1日だけの出口調査業務!!

お仕事の内容は◆投票を終えて出てこられた方にアンケートをお願いするお仕事です!! 事前に研修がありますので、未経験でも安心ですよ!!

研修日:12/7【日】10:00〜、14:00〜 12/10【水】19:00〜 2時間半程度(研修日当あり)です。※いづれか一回の参加必須です。 勤務地も相談可能!!

勤務地
久留米市/最寄り駅:久留米駅、大牟田駅、西鉄柳川駅
筑後地区全域28か所
時給 974円 日給1万円程度

対象となる方
○責任感をもってお仕事していただける方
勤務時間
○7:30〜17:00(休憩1h)
休日休暇
12/14以外
勤務時期
12/14【日】/10日以内(単発)
勤務先について
【期日前出口調査も同時募集】 12/5、6、7、10、11、12、13の全7日間! ※全日程でれる方優先! 時給1,000円 1日実働時間7.75時間   勤務地も相談可能!!

以上引用

参照元 : リクナビ派遣

【大量募集】12月14日・アンケート調査/交通費全額支給◎

お仕事のポイント!
12月14日に行われる衆議院選挙の出口調査です! 投票を終えられた方にアンケートをお願いするお仕事!

お仕事の詳細
給与 時給1,000円〜
交通費全額支給 移動にかかった交通費は全額支給致します。
勤務地
エリア
大分県 大分市
最寄駅
日豊本線 大分駅 (車10分)
勤務地は大分県内各地の投票所になります。

勤務開始
2014/12/14〜
1ヵ月以内にスタート期日前投票の出口調査スタッフも同時募集中! 12/6〜12/13の間で6日間勤務して頂きます。

勤務時間
8:30〜17:30あるいは7:30〜16:30 いずれも休憩1時間です。 ※投票所により、時間帯が異なります。

休日・休暇
12月14日のみの勤務

仕事内容
投票に来られた方にアンケート記入をお願いするお仕事です。 詳細は研修にてお伝えします。 〜その他、未経験の方でも活躍できるお仕事を多数ご用意しております〜 ・在職中の方も登録のみOK! ・登録は随時行います! ・即日勤務可能なお仕事もあり! まずはお気軽に「はたらこねっとを見ました」とご応募ください。

応募資格
12/6(土)と12/8(月)に研修を行いますのでどちらかの日程に参加が可能な方。 12/13(土)の午前中までに担当の投票所まで下見に行ける方。




ここまで癒着してると、自民党に都合よい不正がいくらでも可能。自由自在に選挙を操れる状態になってます。マスコミもグルで出口前調査を捏造か?マスコミは20時3分に当選確定を発表しました。その根拠は出口調査の予想。

その出口調査のデータがデタラメ、捏造ならばどうなりますか?夜の20時を過ぎて、投票場を閉めてから開票するのに、これじゃ票を集計する意味なし?そもそも安倍晋三が大株主の「ムサシ」が用意した機械による票集計。この選挙はどう見ても自民党に有利な構図になってます。

自民党のユダ金忠犬ハチ公のアメポチ議員は全員当選してます。次世代の党の忠犬ハチ公(統一協会とズブズブ)の平沼赳夫もちゃっかり当選。実に解り易いですね。

この調査結果と自民党の議席数の多さ、あまりにも差があり過ぎ。絶対おかしいよね?

画像

画像

画像

画像

これを不正選挙だと疑わない方が不自然です。今後は、安倍政権の暴走がさらに加速しますよ。再増税も集団的自衛権も国民の理解を得た事になってます。また安倍政権が4年続くのか・・・・ 庶民には地獄の未来が待っている。

日本の終わりの始まりです。12月14日は日本崩壊のカウントダウンが開始された日。


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衆院選は不正選挙バレバレ!開票と出口調査をパソナが担当 麻生一族の会社が出口調査の派遣 貴方の知らない日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる