メディアの演出する嘘ブームに踊らされる国民

アパレル業者は、マスゴミに広告費を払い新作水着や服を紹介する。

アパレル業者は、メディアを利用して、今年はこれが流行りますとか、まだブームでも人気でもない物を人気タレントを使ったりして、エセブームをごり押しで演出させて国民を煽ります。

服や水着は電化製品などと同じで以前のデザインの物や機能の商品を国民にいつまでも使われていたのでは売上が伸びないからだ。

国民はマスメディアの巧みな演出に騙され、煽られ、いかにもブームだと錯覚して商品に飛び付くのです。

これは韓流エセブームにも共通して言える事です。

これは、日本国民の新しい物好きな民族性や、お人よしな国民性や心理を巧みに利用したビジネスです。

「限定モデル」とか、「期間限定」「特別価格」「限定100個」「期間限定セール」などの言葉に人間は弱いです。

つい急いで買わなければ無くなってしまうと思わされ、ついつい汗って買わされてしまいます。

「エコブーム」「節電ブーム」なども全てマスコミが作り出したエセブームです。

実際には、地球は温暖化傾向ではありません。これでボロ儲けしたのはエコバック業者やソーラー発電業者などです。これらの演出には必ず利権が絡んでいます。

根拠はこちらを参照


地球温暖化は嘘
http://81.xmbs.jp/piroshigogo-228713-ch.php?guid=on


最近では節電ブームで国民が煽られてますが、実際には電力は足りています。

こちらをご覧下さい↓

節電キャンペーンに騙されるな!電力不足は嘘でした!


「電力不足キャンペーン」について。- 2011.05.17
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14478009

マスコミは報道しませんが、実は夜中の時間帯などは電気が余っていて、電力会社は、その余った電気を利用してポンプを作動させて水力発電にしているのです。

実際は、一番電力が消費され、足りなくなる時間帯は夏場の日中や昼間だけの期間に限定してるのが現状です。

では何故、今、マスコミは節電ブームを演出して国民を煽っているのか?

それは東電や原発を潰さない為に嘘の節電ブームを作り、国民の感情をコントロールしてるに過ぎません。

電力が足りないのは真っ赤な嘘です。国民は、マスゴミが演出する、エセ節電ブームやエコブームに踊らされないで下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ






2011年はミニーみたいに甘カワがブーム★ボーダーフリルでカジュアルダウン♪リボンミックスで女の子テクニックもON!!リボン×ボーダーフリルビキニ(水着)/Loveron
Loveron(ラブロン)
ピンクのボーダー使いで海やプールにぴったりのマリンな雰囲気☆フリルがたくさんあしらわれたビキニと、さ

楽天市場 by 2011年はミニーみたいに甘カワがブーム★ボーダーフリルでカジュアルダウン♪リボンミックスで女の子テクニックもON!!リボン×ボーダーフリルビキニ(水着)/Loveron の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: メディアの演出する嘘ブームに踊らされる国民 貴方の知らない日本/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 02:09