弟も覚醒剤で逮捕されたのに、女優復帰した酒井法子は強気?日本の芸能界は二の次で中国や台湾で勝負?

弟も覚せい剤で逮捕……でも強気な酒井法子「日本はハナから眼中にない!?」

2013.01.15

画像

昨年12月に女優復帰した酒井法子に、またまた受難だ。福岡県警粕屋署は9日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、酒井の弟で無職・吉原健容疑者を再逮捕した。

昨年12月上旬から18日までの間、覚せい剤を使用した疑い。同容疑者は「一切身に覚えがありません」と容疑を否認している。吉原容疑者は、福岡県内の路上で並走する乗用車の男性に拳銃のようなものを示し「殺すぞ」と脅したとして、先月18日に同署に逮捕されていたが、その際に採尿検査で覚せい剤の使用が判明したのだという。

復帰したばかりの酒井にとっては、身内の度重なる不祥事は頭の痛い悩み。しかも今回は薬物事件とあって「姉が姉なら弟も……」という見方をされてしまうのは致し方ない。

芸能プロ関係者は「これで酒井さんのテレビ復帰は、さらに遠のいた」と断言する。だが、酒井の周辺からは弟の再逮捕にショックは受けているものの、焦りの声は聞こえてこない。というのも、酒井サイドはハナから日本の芸能界は二の次で、いまだ絶大なる人気を誇る中国や台湾などアジア圏で“勝負”するつもりだからだ。

今日8日開催の中国大手インターネット会社主催のファッションアワード授賞式に出席したのもそのため。同賞は、ユーザー約8億人といわれる同社のネット投票で決まり、酒井は「アジア・ファッション・アワード」の優秀女優賞に選出された。

ある関係者は「誰もが『なんで?』と思ったはずですが、ぶっちゃけ中国ですからね(笑)。どうとでもなります。酒井は現地の特権階級と太いパイプを持っている。中でも、日本のガールズコレクションにも強い影響力を持つS氏とは昵懇。S氏は中国最高指導者の習近平主席と直接やりとりできる間柄。ここまで強力なコネを持っているのですから、酒井が中国で成功するのは間違いない」と話す。

中国の人口は13億人以上で、市場規模は日本の比ではない。日本に見向きもしないのも当然か……。

ソース : 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2013/01/post_12344.html

画像

酒井紀子ってほんとに台湾や中国で人気なんですかね?まあ、コネがあるならアジア圏で頑張ってください。

しかし気になるのが、弟の苗字である。元は酒井健だったのに、いつの間にか吉原健容疑者になってるのだが?養子になって苗字を変えたのか?それとも通名で在日だから、一回目に逮捕された時に、苗字を酒井から吉原という通名に変えたのか?この事についてマスコミが何も言わないのも不思議気。

調べてみたら↓


http://desktop2ch.org/mnewsplus/1332820733/

5
名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/03/27 12:59:58  ID:dvUOrqBt0(1)
酒井健こと、吉原健

なんで偽名使ってるの


99
名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/03/27 13:09:01  ID:0hu4A/q40()
>5

<丶`∀´>名前は使い捨てるもの。汚れたらすぐ交換


341
名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/03/27 14:05:24  ID:UTZZvucc0()
>5 母親が違う


68
名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/03/27 13:05:38  ID:rNhUfYxU0(1)
酒井健こと、吉原健容疑者(33)って変じゃないか?
「酒井健」が本名じゃないの?


246
名無しチェケラッチョ♪[sage] 投稿日:2012/03/27 13:33:45  ID:64QJ6ccW0(40)
吉原健が本名(今の旦那の性では)、酒井は本当の親父の性。


249
名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/03/27 13:35:08  ID:I2tHxz0g0(4)
名前が報道されるって事は、在日では無いよね


251
名無しチェケラッチョ♪[sage] 投稿日:2012/03/27 13:35:41  ID:64QJ6ccW0(40)
吉原健には、妹がいる。


294
名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/03/27 13:53:24  ID:Km/kXQQS0(3)
前の事件の時は酒井健で報道されてたから
父親(酒井)の籍から出て母親の籍に入ったか、誰かの養子になったか、どっちかだろ


295
名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/03/27 13:53:49  ID:fjv794gP0(1)
>287
通名の意味では?
つまり両方とも偽名

~~~~~~~~

どうやら母親が違うという説が濃厚か?詳細は不明です。


▼関連記事▼

●酒井紀子が覚醒剤で逮捕され、弟が三度も逮捕されてるのにノリピーの生い立ちを隠すマスゴミ
http://50064686.at.webry.info/201301/article_54.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑
ランキングアップのご協力お願いします。ワンクリックお願いします。




絵画と現代思想/酒井健【RCP】
オンライン書店boox
著者酒井健(著)出版社新書館発行年月2003年11月ISBN9784403120145ページ数190

楽天市場 by 絵画と現代思想/酒井健【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




エロティシズム (ちくま学芸文庫)
筑摩書房
G・バタイユ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エロティシズム (ちくま学芸文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック