六本木クラブ撲殺事件の首謀者で海外逃亡中の関東連合元リーダー見立真一容疑者は日本に帰国していた!?

六本木襲撃「関東連合・首謀者」見立真一は日本にいた!

30日発売の写真誌「FLASH」が報じてます。実際、FLASHを購入して内容を確認しました。この内容が本当なのか、それとも目くらましの工作記事なのか、真相は定かではありませんが、これが本当の話なら、警察も絡んでると思います。

画像

30日発売FLASHの内容をまとめると

★FLASH取材陣が入手した見立容疑者のパスポート(誌面掲載あり)渡航歴には、9/9北京 → フィリピン → 韓国 → インドネシア → 11/2フィリピン

★見立容疑者の密入国の手引きをした者がFLASHに応じた取材記事

★(日本密入国の)依頼内容:日本 密入国 → 密出国、偽造パスポート作成 依頼費5000万円

★3/21 タイからの船が宮崎県のある港に到着し見立容疑者が日本上陸(税関を通らず)

★フィリピンからタイ経由で日本上陸をした

★上陸後 見立容疑者は北陸に住む人物の戸籍をもらいに行った

★北陸に住む人物は余命が長くない

★見立容疑者はその人物になりすまして既にパスポート取得済み

★千葉県のとあるホテルで、見立容疑者に2回会った

★見立容疑者は日本帰国について「~金を取りに帰ってきた~」

★見立容疑者の日本潜伏中の拠点は被災地・福島県いわき市

★高放射線量の為 空き家となった一軒家を賃貸していた

★見立容疑者は日本潜伏中、六本木キャバクラ嬢と同行していた

★見立容疑者は偽造パスポートを使用し成田からベトナムに向かった


画像

密入国を手引きした暴力団が明かす凶悪犯罪、衝撃の事実

3月21日未明、タイから一隻の船が宮崎県のある港に到着したらしい。その船に乗っていた男の一人は税関を通らずに上陸したらしい。その直後に某暴力団組員A氏に連絡が入った。「無事に着いたらしい」と・・・

その男は見立真一容疑者。フィリピンに潜伏しているとみられていたが、タイを経由して、密かに日本に帰国していたらしい。見立容疑者はある人物を介して、密入国の手配を依頼したようです。具体的には密入国+偽造パスポートの作成、そして再度出国出来るよう手配して欲しいという事だったらしい。

無事に出国まで果したら、報酬は5千万円払うという約束だったらしい。5千万円のうち3千万円は上納、残る2千万円が某組員A氏の懐に入る。A氏は過去に数回、タイから女性を密入国させたという実績があったらしく、依頼が来たらしい。無事に入国を果たした見立容疑者が向かったのは北陸のとある地方都市だったらしい。

理由は、その土地に住む、病気でもう先が長くない人物の戸籍を買うためだった。パスポートは本人が行かないと作れないので、見立にその人物の戸籍を受け取らせ、偽造パスポートを作成したらしい。都内で作るより地方の方が作り易いらしい。

4月中に見立容疑者とホテルで2回会ったというA氏の舎弟であるB氏は見立容疑者の風貌を見て、このように語っている。

「長めの髪にあごヒゲ、ガッチリした体型は変わらなかったが、顔は指名手配写真とはまるで違った。」

整形したのでしょうか?外に出る時はマスクに帽子。見立容疑者が日本に潜伏中、拠点にしていたのは被災地の福島県いわき市。震災後、空き家になった一軒家を借りていたようです。それは見立容疑者に同行していた女性が手配したらしい。日本滞在中は、六本木のキャバクラ嬢と宮崎に旅行に行ったり新宿の高級ホテルに泊まったりと日本での生活を満喫していたらしい。

見立容疑者が潜伏中に連絡を取り合った元関東連合のメンバーは2人だけだったという。関東連合の直系の奴らは逆に信用できないといい、メンバーの事を警戒していたらしい。実際に見立容疑者をかくまっていたのは千葉県の暴走族のOBだったようです。

警察以外にも見立容疑者を追う者がいるらしい。殺害の現場となった、六本木のクラブ元フラワーは、稲●会系の組の資金源だった。その組とN組は兄弟分として友好関係にあったらしい。だから見立容疑者はその両方の組の顔を潰してしまったということになる。

見立容疑者の面倒を見ていたN組の組員は破門になり、組長は指を詰めさせられたうえ謹慎処分になったらしい。特にN組は怒り心頭で、見立容疑者に対する報復指令を出しているらしい。関東連合元メンバーとも対立し、暴力団からも狙われる事になった見立容疑者は、このまま逃亡生活を続けることは出来るのだろうか?

30日発売の写真誌「FLASH」には、見立容疑者が結婚式の後、関東連合メンバー達と撮影した写真が紹介されてました。この写真は初めて見る物でした。隣には新宿で撲殺された金村氏が写ってました。


こちらの記事も必見!

石元太一被告の彼女だった藤井リナが所属事務所を実質、クビになった模様。


スターダスト藤井リナ契約解除は関東連合・六本木襲撃事件の関係か!?「北川景子へ“警告”の意味も……」

2013.08.06

人気モデルの藤井リナが大手芸能事務所「スターダストプロモーション」から8月いっぱいで契約を解除され、退社することになった。

藤井は過去に所有するバイクで、駐禁70回、60万円の反則金を滞納したことや、自らの狂言で救急車出動騒ぎまで起こしたことがあったために、各スポーツ紙は契約解除の原因は「素行不良」と報じた。だが、駐禁事件は5年前だし、救急車騒ぎも過去の話。

いまいち説得力に欠ける。藤井の契約解除の引き金になったのは、詐欺罪と“六本木襲撃事件”の主犯格として凶器準備集合罪で起訴された、「関東連合」元リーダーの石元太一被告との“深い交際”ではないだろうか。

今年6月末に出版された関東連合の元最高幹部の工藤明男著『いびつな絆 関東連合の真実』(宝島社)で、工藤氏は石元被告と、自殺した“貧乏アイドル”の故・上原美優さんとの関係を認めた上で、「太一は別のモデルとも交際し、2012年9月に詐欺事件(他人名義でマンションの賃貸契約を結んだ容疑)で逮捕された時には家に一緒にいたという」と記述している。

石元被告と一緒にいたモデルとは、藤井リナだという情報がある。3年前の11月末、歌舞伎俳優の市川海老蔵殴打事件が世間を震撼させたが、キッカケは海老蔵がダーツバーで、石元被告の恋人だった藤井を酔って口説いたものの振られたため、その腹いせに、石元被告に絡んだからだというウワサが流れていた。

当然、このウワサを耳にした所属事務所のスターダストが藤井に厳重注意したことは想像に難くない。ところが、翌年5月に石元被告が傷害罪で警視庁新宿署に逮捕されると、潜伏先が藤井のマンションだったことが明らかになった。

この逮捕をキッカケに別れたとばかり思っていたが、同被告が12年9月8日に詐欺罪で逮捕された際、自宅に一緒にいたのが、またしても藤井だったという情報が流れた。その後、石元被告は“振り込め詐欺”関連で4度の逮捕。今年の1月には、六本木襲撃事件の主犯格として再逮捕された。

詐欺罪で逮捕された時、石元被告の自宅からは振り込め詐欺で稼いだと思われる、一説には7億円もの大金が押収されたと言われている。さらに、六本木襲撃事件後も、藤井は石元被告と一緒にいたとしたら、藤井が、いまだ未解決な部分が多いといっていい事件について、なんらかの事情を知っている可能性を疑われ、警視庁の事情聴取を受けていても不思議ではない。

六本木襲撃事件の公判は7月23日から始まった。今後、石元被告の公判で、藤井の名前が出る可能性は極めて高い。スターダストは、かつて所属していた女優の沢尻エリカを“大麻疑惑”で契約解除したように、藤井もまた、スキャンダルが発覚する前に契約解除したのではないか。

関東連合と“ドル箱女優”の北川景子のウワサも流れているだけに、藤井の契約解除は、北川に対する“事務所からの警告”でもあり、火の粉がスターダストに降りかからないようにするための、トカゲのしっぽ切りであったような気がしてならない。(文=本多圭)

ソース : 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2013/08/post_14111.html
http://www.cyzo.com/2013/08/post_14111_2.html

画像

沢尻エリカの二の舞か 藤井リナ事務所契約解除の真相

2013年08月12日 14時00分

人気モデルの藤井リナ(29)が大手芸能プロ『スターダストプロモーション』を8月で退社。スポーツ紙では“素行不良が原因か?“と報じられているが、リナを知る関係者は「詐欺罪と凶器準備集合罪で起訴された『関東連合』元リーダーの石元太一被告との関係が背景にある」という。

「素行不良とは、所有バイクの駐禁70回で反則金を60万円取られたことや、『KAT-TUN』の田中聖と付き合っていた時に、救急車出動騒ぎを起こしたことを指していると思うんですが、二つとも5年前の話。契約解除になったのは、6月に発売された『いびつな絆 関東連合の真実』に書かれていることが影響している」(夕刊紙記者)

関東連合の元最高幹部だった工藤明男氏(仮名)の暴露本『いびつな絆 関東連合の真実』は芸能界でも反響を呼んでいるが、工藤氏はその中で石元被告と自殺した上原美優さんとの関係に触れたうえで、「太一は別のモデルとも交際し、12年9月に詐欺事件(他人名義でマンションの賃貸契約を結んだ容疑)で逮捕された時には家に一緒にいた」と明かしているのだ。

10年11月、歌舞伎俳優の市川海老蔵が『関東連合』のメンバーに殴打される事件が起きた。

「ダーツバーにいた藤井を海老蔵が口説いたことが事件の発端です。藤井に振られた腹いせに海老蔵がカレ氏の石元に絡んだんです。当時、事務所サイドも藤井と石元が付き合っていたことを把握しており、別れるよう忠告していたと聞いています」(芸能関係者)

石元被告は“振り込め詐欺”関連の事件などで数回逮捕され、今年1月には六本木襲撃事件の主犯格として凶器準備集合容疑で再逮捕された。

「石元の自宅から押収された億単位の大金、それに六本木襲撃事件以降も一緒にいた藤井が何らかの事情を知っているのではないかとして、捜査当局が任意で事情聴取した可能性は高いです」(捜査関係者)

六本木襲撃事件の被告らの公判は7月23日から始まっている。

「公判では、藤井の名前が出るかもしれない。スターダストは以前、女優の沢尻エリカを“大麻疑惑”で契約解除した前例がある。藤井の契約解除も火の粉を被りたくなかったのでしょう」(大手プロ幹部)

9月以降、藤井は個人事務所を立ち上げて活動するというが、沢尻同様前途は多難だ。

ソース : 週刊実話
http://wjn.jp/article/detail/5760674/


▼関連記事▼

★六本木クラブ撲殺事件首謀者・関東連合元リーダー見立真一容疑者、フィリピンの市民権獲得で長期潜伏か!?
http://50064686.at.webry.info/201308/article_5.html
★元関東連合幹部 工藤明男のオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kudouakio/
★関東連合OBの石元太一と伊藤リオンが某パーティーで黒人とガチ喧嘩してる映像が流出
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51915352.html
★関東連合OBが川で泳いだりバーベキューしてる映像
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51915349.html

★六本木襲撃事件で見立真一と石元太一を嵌めた真の黒幕・木村弟とは?part1
http://50064686.at.webry.info/201301/article_79.html
★六本木襲撃事件で見立真一と石元太一を嵌めた真の黒幕・木村弟とは?part2
http://50064686.at.webry.info/201301/article_80.html
★六本木襲撃事件で見立真一と石元太一を嵌めた真の黒幕・木村弟とは?part3
http://50064686.at.webry.info/201301/article_81.html
★六本木襲撃事件で見立真一と石元太一を嵌めた真の黒幕・木村弟とは?part4
http://50064686.at.webry.info/201301/article_82.html


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック