借金地獄でテンパった嘘つき女の虚偽申告を鵜呑みにした大阪府警が、無実の男性を誤認逮捕 ⇒ 4時間拘束

大阪府警が、また誤認逮捕の不祥事をやらかした!捜査を担当した警察官の処罰は?無実の人間を4時間も拘束するとか有り得ないだろ?女性の一方的な言い分が証拠になり、逮捕状が取れるなら、今後、あいつ「ムカつく」という理由だけで、ウソの虚偽で誤認逮捕され、無実の人間が社会的に抹殺されまくる。


「監禁された」と女性ウソうのみ、男性誤認逮捕

2014年1月10日10時54分

画像

大阪府警鶴見署は9日、アルバイト女性に対する監禁、窃盗の両容疑で同日、20歳代の男性を誤認逮捕し、約4時間後に釈放した、と発表した。

「監禁された」とする女性の申告をうのみにし、逮捕後に女性の話がウソとわかったという。

同署によると、女性は昨年9月27日、「ネットで知り合った人に8月、車の中などに4日間監禁され、約1万5000円を盗まれた」との被害届を提出。男性は住所不定で、指名手配して行方を捜していたところ、今月9日午前、神戸市内で男性を発見し、逮捕した。

しかし、男性は監禁を否定。女性から改めて事情を聞いたところ、女性は「一緒に遊んでいただけだった」と明かしたという。

女性はウソをついた理由について「消費者金融に借金があり、事件に巻き込まれて金を奪われたと言って返済を免れようと思った」と説明。同署は、女性について軽犯罪法違反(虚偽申告)容疑での刑事責任追及も検討する。男性には今後、謝罪するとし、喜田真司・副署長は「再発防止に努める」としている。

府警では昨年、6件の誤認逮捕が相次いで発覚した。

参照元 : 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140110-OYT1T00290.htm?from=main3


この男性は災難でした。極悪非道な女と知り合ったがために、誤認逮捕され、4時間も拘束されたのだから。家族にも多大な心配かけたと思います。女性の一方的な言い分だけを聞いて、果たして逮捕状が出るのか?そんなものが証拠になるのか?まずは任意同行だろ?いきなり逮捕 ⇒ 拘束は明らかに違法ではないのか?

例えば、気に入らない男がいたとしよう。その男に強姦されましたと、ウソの被害届を出した場合、無実の男性は逮捕されるのか?痴漢冤罪でも、無実の男性が餌食になってる。

>府警では昨年、6件の誤認逮捕が相次いで発覚した。

>府警では昨年、6件の誤認逮捕が相次いで発覚した。

大阪府警のずさんな捜査は全く改善されてないようです。この嘘つきで、最低なゴミ以下のバカ女の顏と実名を報道するべきだ。

大阪府警鶴見署は、この嘘つき女を軽犯罪法違反(虚偽申告)容疑で逮捕しろ。被害者の男性は名誉棄損で、この女を訴えるべきです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック